美肌になる為には、健康的な肌を手に入れる事が重要です。
これは今後のスキンケアの方法の中でかなり重要な意味を持ちます。

健康的な肌とは
分かりやすく言えば、外的刺激から守れる肌ということ。


 

 

 

健康な肌 ↓
216

通常、私達が洗剤を触ったりしても
体内に洗剤がシミ込んでくる事が
ありません。

これは、角質層にバリア機能
というものが働いているからです。
海に泳ぎに行って
塩づけぬいならないのも
バリア機能のおかげです。

 

上の図を見てもらえれば分かる様に
健康な肌の状態の時は角質層がバリアのように働き
紫外線や傷などを弾き飛ばします。

 

角質層は保湿成分も作りだす

角質層は皮膚に触れる全てのものから
体を守り、内部の水分が外へ蒸発しない様に守る働きをしてるのです。
これを「角質のバリア機能」と呼んでます。

 

健康的な角質層は、自分自身で保湿成分(セラミド)を作りだし、
約30%ほどの水分を含んでいます。
この水分が低下する事を俗に言う「乾燥肌」と呼ぶのです。

 

乾燥肌(不健康な肌)になると・・・

217

 

角質層の力が弱まり、
バリア機能は無くなり、
外的な刺激にかなり敏感になります。

こうなると、小さな刺激にも
過敏に反応してしまいます。
これが「敏感肌」です。

 

敏感肌になると、髪の毛が触れただけでも
かゆくなったりする症状が表れます。

もちろん、肌の見た目もかなり悪くなってきます。
美肌の為のスキンケアはまず肌の構造について理解する必要があります。