白い美肌になりたい。
シミをどうにかしたい・・。シミから肌を守りたい・・。
この悩みを解決してくれるのが基底層(きていそう)です。

221

左の図参照

 

表皮の一番深い部分、
真皮との境目にある部分を
基底層と呼びます。
(赤枠の部分です)

この基底層は
新しい表皮細胞を作り出す部分です。
ターンオーバーの
サイクルのスタート地点です。

>>ターンオーバーの記事はコチラ

 

では基底層で何が起こるのでしょうか?
基底層では、血中から養分と酸素を受け取り、
新しい細胞が作りだされます。

その為、無理なダイエットなどで栄養分が不足した場合や、
喫煙などで血行がわるくなったりすると
ターンオーバーに支障をきたすのです。

基底層というのは実は硬い膜のようなもので出来ていて
真皮を守る役割を果たしています。
上の図で言えば「真皮層」の部分です。

これは、基底層より上の部分の表皮部分は自らターンオーバーしているので
傷がついても自力で元に戻りますが、
真皮にまでおよんだ傷は完全には元にもどりません。
この為、真皮を完全に強力にガードする必要があるのです。

皮膚へのダメージが完全に回復するかどうかの運命の分かれ道は
「基底層」なのです。

シミが出来る原因は基底層

基底層にはメラノサイトという部分があり、
ここでメラニン色素が作られます。

これは、真皮の部分まで紫外線が届かないように
黒いカーテンのようなものを引いて、ブロックしているのです。

このように、美肌にとって必要不可欠は基底層なのですが、
年齢、年を取るとともに弱くなっていきます。
年齢を重ねるとメラニン色素が基底層より下の部分、
真皮にまで落下することになります。

落下した分はここでシミとなる訳です。そして残ります。
これが同じ紫外線でも若いころよりシミが出来やすくなる要因です。

年齢を重ねても、白い美肌のままでいるには
この基底層のメンテを意識したスキンケアが重要となります。