1パウダーファンデーションを使用している人の中には
「どうしても粉浮きしてしまう・・・」
という人がいるようです。
こういった場合、メイク前の保湿を改善する事で防ぐ事ができます。

パウダーファンデーションの粉浮き防止の方法は
洗顔後、化粧水をつけてから、セラミドなどの
保湿成分を含む美容液を多めに使います。
この美容液が化粧下地の代わりになってくれるんです。

ただ、粉浮きが気になる時は、次に保湿成分の乳液、
または、保湿クリームを少量だけ重ねます。
約、10分位そのままにしておき、
自分の皮脂を交ざり合うのを防ぎます。

そのあとにパウダーファンデーションを塗ります。
はじめ、ちょっと粉っぽくても、
1時間程でなじんできて、ちょうど良くなります。

このように、ファンデーションを塗る時は
塗ってから数時間後を想定して仕上げると上手くいきます。
朝のスキンケアとメイクをしてから時間がたつにつれ、
肌の水分は蒸発していきますが、
油分は逆に皮脂分泌に伴って、増えていく為です。

なので、朝、メイク前のスキンケアでは、水分を多めに、
油分を少なめに仕上げた方が後々キレイに仕上がります。