顔 たるみ顔のたるみ予防に効果的な方法はあるんでしょうか?

年を取るごとに顔や二の腕などの肉がダランと垂れてしまいます。
たるんだ皮膚を元に戻すのは困難なことです・・・。
ですが、垂れないようにすることは誰にでも出来ます。

 

 

シワ対策にも効果が大きく肌の内部にもあるコラーゲンや
コロコロとしているローラーでマッサージをすると
いつまでもハリのある美肌になります。

 

重力に負けない肌を作る

 

たるみ 顔肌のたるみは重力と関係していてその原因となるものは
コラーゲンの不足です。

 

コラーゲンが無くなるとハリがなくなりシワやたるみが出てきてしまいます。なので、肌の働きをきちんと働かせて不足しないようにしてください。

 

角質や皮脂が溜まりすぎてしまうとうまく働きません。
いらなくなったものは捨てるように、空気に触れて汚れてしまったものは
洗い落としてあげる必要があります。
刺激を与えることなく優しく洗うと肌は痛みません。

 

顔のたるみ予防には、同時に毎日のスキンケアが重要です。
無添加の肌荒れを起こしにくいものや、メイク道具にも気を遣い
肌に負担がかからないようにしましょう。

 

レチノールやビタミンC誘導体なども効果的で、
シワ予防にもつながるのでおすすめです。

 

顔のたるみにも種類があるので理解しておく

 

たるみと一言で言っても種類は様々です・・・。
年を追うごとに口の両サイドに出来てしまう法令線や
目の下に膨らんだクマのようなものが出来ること。
体重が増えていることではなくだんだんと首の辺りが気になる二重顎や
毛穴が開いたことで皮膚が支えられなくなってしまうもの・・・。

 

法令線の場合、ヒアルロン酸やコラーゲンを注射を使って治療するしかありませんが
二重顎は筋肉を使い鍛えることにより改善されていきます。
目の下に出来るようなクマや、毛穴が開くたるみは
肌を毎日ケアしてあげることで改善していきます。

 

たるみは年のせいだと思うのはまだ早いんです。
毎日すこしずつ健康な肌になり、たるみをなくしていきましょう。