鼻の毛穴の黒ずみ除去に必要なこと

毛穴は、皮膚の外側にあるもので菌や汚れが付きやすい部分です。
でも、ニキビが出来やすい人と出来にくい人がいるように
毛穴の大きさも人によって変わります。

 

目立たなくすることは出来ますが、大きさそのものは変えられません・・・。
それは、男性ホルモンが関係しているためです。
いくらスキンケアを徹底しておこなっていても、
毛穴の大きさは変わらないということです。

 

 

少しでも肌を綺麗に見せるために、鼻の毛穴を目立たなくする方法はあるのでしょうか?

 

 

毛穴の黒ずみは汚れではないこともある

黒い小さな点々が鼻にあることがあります。
これを汚れやニキビだと思っている人が多いようですが
違うこともあります。

 

ただ、穴が黒ずんで見えているだけの場合もあるんです。

 

 

いくら保湿や化粧水、美容液を試しても効果が無い人は毛穴が大きいだけで
それが黒ずんで見えているということもあります。

 

 

逆に、毛穴が皮脂や汚れが詰まっている場合もあります。
そういったときは、ピーリング剤を使って硬くなった角質をやわらかくしてください。
角質が柔くなると毛穴も開きやすくなります。
詰まってしまった汚れも落ちやすくなりますし、ピーリングの力で
肌の黒ずみやざらつきもなくなるので、美肌になりますよ。

 

 

ですが、ピーリングは肌にとても刺激を与えてしまいます。
無理やり角質をやわらかくして落とすので、今まで溜まっていたものが
一気に失われてしまいます。

 

 

ここで、注意しなければいけないことが「乾燥」です。
毛穴を目立たなくするためにおこなったピーリングで
ニキビや肌荒れになっては意味がありません・・・。

 

 

ピーリングをした後は必ずすぐ保湿をして乾燥から肌を守りましょう。