242美肌にとってストレスは最大の敵です。

では、ストレスをなくすと本当に肌はキレイになるのでしょうか?
今回は実際にあったお話を元に
いかにストレスが肌に悪いのか見ていきましょう。

 

女性のストレスで一番多いものが仕事によるストレスです。
業務的な面もありますが、女性の場合、人間関係が大半のようです。
「私はストレスがスゴイたまっている」と
自覚しているタイプの女性は大抵、仕事上のストレスが原因です。

 

このような女性の多くは顕著に肌荒れが目立ちます。
実際に、管理人の友人は仕事のストレスが原因で
肌荒れがかなり進行してました。
大人ニキビ、吹き出物など、見るも無残な肌でしたが
仕事を辞めたとたん、肌荒れが解消しました。
ここまで簡単に仕事を辞めるのも普通は難しいのですが
この友人の場合、肌荒れがキレイになった事もあり
現在は方向転換してエステティシャンとして楽しく働いています。

 

美肌のためには精神衛生が必要

次に多いのが自分にストレスがたまっていると気づかないタイプの人です。
仕事の事や人間関係の事などで慢性化しているストレスの場合、
自分にストレスが溜まっていると気づかない人がいます。
これはまじめな人に多くみられるケースです。

 

自分ではストレスにい気づいてなくても
体は正直な物で、すぐに肌に症状が表れます。
肌が荒れてきた事により、
「これが私のストレスだったのか・・」と
ストレスを認め、気分転換に趣味を持ったところ
肌荒れが治ったというケースも多く見られます。

 

ストレス解消に役立つのは
まずはたくさん動いたり、運動をして
きちんと食事を取り、十分な睡眠を取る事です。
体や精神が不健康だと本当に肌に表れます。
女性にオススメなストレス解消法は
アロマテラピーなどの力を借りる事です。
女性にとって香りは精神衛生上、かなり効果的といわれてます。